FC2ブログ

ダサカッコいい! 〜日本語ラップ編〜

2016040922155347b.jpeg


なんかダサいんだけど、なんかカッコいい!

口では上手く説明できないのですが、わたくし太郎にはそう感じてしまうものがあります。

太郎が思うダサカッコいいものの一つに「日本語ラップ」があります。

しかし世間一般から日本語ラップがどう見られているか?
残念ながら多くの人は「カッコ悪い・ダサい」と笑うのです。

わたくし太郎には経験があります。
カラオケで般若を歌って笑われ、ライムスターを歌って笑われ、ケーダブを歌って爆笑されるのです。

要は恵まれた日本人がラップするのがいけすかない、似合わないということなのでしょう。

かくいう太郎自身も最初は日本語ラップをただただダサいと思っていました。

アメリカのラップに比べ洗練されていないというかたどたどしいというか格好悪く見えたのです。

ではなぜ本場アメリカのラップではなく日本語ラップにハマってしまったのか?

簡単に言いますと、それが日本語だったからです。

正直アメリカのラッパーなに言ってるかわかんねぇんです。俺、英語が全然喋れないんす。今だに英語の主語述語とかの順番わかんないんす。

なに言ってるか分かんないのに「アメリカのラップのほうがかっこいい!」って言っちゃうことが、それこそ本当にダサいだろ!と思ったのです。

日本語ラップを聞いていくうちに、言葉の表現技法を駆使したストレートな物言い、ボキャブラリーの豊富さに、あれっ?日本語ラップおもしれぇじゃん!と思うようになり、気がつけば虜になっていました。



以前に比べ日本語ラップへの偏見は薄れてきているとは思いますが、まだまだ世間の多くにはダセェと思われています。

自分でラップダセェと言う分にはいいのですが、他の人に言われるとふざけんなと反論したくなります。

改めて日本語ラップの魅力を言わせてもらうと「かっこいいビートに乗せて言いたいことを言う」という単純なものです。

そこでは他によくあるような見え透いた偽善や薄っぺらい愛情・友情を歌うことは逆に魅力を失ってしまいます。

シンプルでリアルであるが故に「どの口が何言うかが肝心」
ラッパーには小手先のスキルだけではなく、人間そのものの魅力も問われるのです。

日本語ラップのダサカッコ良さとは、どんなに見た目や歌いかたや立ち振舞いがダサかろうとも、言っていることがカッコよければそれでいいのです。

むしろ言っていることがダサくても、ラップがリアルで本気であればカッコいいのです。

そんなラッパーであればダサさすら魅力に見えてしまうのです。



長らく語ってきましたが、わたくし太郎はクラブに行ったこともなければライブにも行ったことがありません。

そんな三十路子持ちのおっさんがラップを語っていたんだよ( ^ω^ )ごめんね( ^ω^ )



最後にここまで読んでくれた人のために、わたくし太郎のラップを披露したいと思います。

youtubeと脳内のシミュレーションで培ったヤバスギルスキルを太郎の溢れ出る魅力と共にお送りしたいと思います。

それでは今日のその時です………。



ズンチャ♪ズンズンチャ♪
(アーイェー!)
ズンチャ♪ズンズンチャ♪
(チェックしときな!)

誰も読まねぇ、こんなブログ♪
とりあえず自分でクリックしとく♪
存在感のなさ、まるで四国♪
でも見たら嵌まるぜ石狩中毒♪

もしこのブログを読んだ場合♪
広めろ!三人以上の誰かに♪
それを無視したらまじでヤバい♪
訪れます、そうです不幸の手紙♪

人が来ねぇから儲からねぇ♪
ローンの返済十日まで♪
足しにしたいんです我が家の家計♪
だからググってくれませんか?石狩笑顔百景♪

日々夢見る億万長者♪
totoBIG6億当たんねぇかなぁ♪
はかどる妄想、新居にハマー♪
外れて現実、支払いがまだ⤵♪

(サビ)

石狩笑顔百景~♪
(みんなに広めよう!!)

まじでやべぇぞ家計~♪
(みんなで繋がろう!!)

石狩笑顔百景~!
(みんなで盛り上がろう!!)

まじで半端ねぇぞ家計~!
(お願いします!見てください!広めてください!ほんとうにお願いします!一生のお願いです!みんなに広めてください!騙されたと思って!ね?ちょっとだけだから?さぁ早く!見ろ!早く石狩笑顔で検索しろコノヤロウ!)

ズンチャ♪ズンズンチャ♪
ズンチャ♪ズンズンチャ♪
(アーーーイ?)


おすすめ記事
過去の記事はコチラ

imagesCAYVOL8Y.jpg

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ記事
IMG_0043-2.jpg
大根をかじる少年